山下健二郎、佐藤寛太、
佐藤大樹の掛け合いに爆笑! (C)HI-AX

写真拡大

 「EXILE」「三代目J Soul Brothers」らが所属するLDHと日本テレビによるエンタテインメントプロジェクトの劇場版最新作「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」(8月19日公開)の公開を記念し、ドラマ版の新シリーズ「HiGH&LOW THE DTC」がHuluで独占配信されることがわかった。

 ドラマや映画、ライブツアーなどさまざまな形態を用いて、「山王連合会」「WhiteRascals」「鬼邪高校」「RUDEBOYS」「達磨一家」の5つのチームが競い合う「SWORD地区」で起こる一大抗争を描いた本シリーズ。「HiGH&LOW THE DTC」では、「山王連合会」のムードメーカーでもあるダン(山下健二郎)を中心に、テッツ(佐藤寛太)、チハル(佐藤大樹)との軽妙なやりとりが笑いを誘うコメディ調の物語が展開される。

 山王街お馴染みの溜まり場「ITOKAN」を舞台に繰り広げられる物語は、全11エピソードの構成。ダン、テッツ、チハルのイニシャルをとり、新チーム「DTC」が結成されるところからストーリーが始まる。悪名高いスカウト集団「DOUBT」、武闘派集団「プリズンギャング」、カジノ建設を目論む反社会組織「九龍グループ」らの登場によって、未曾有の緊張状態へと突入する「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」では描かれないユーモラスな要素が、同シリーズの魅力をさらに深化させている。

 第1〜3話の「俺たちDTC」「お湯」「DTCのテーマ曲」が8月11日、第4〜7話の「ユーチューバーになろう」「ニックネーム」「チーズインハンバーグ」「クイズ」が8月18日、「ユーチューバーへの扉」「チハル先生のケーキ占い」「苺談議」「たてぶえきょうだい」が8月25日にHuluで独占配信スタート。8月11日から9月10日までの期間限定配信。