リンガーハットの「野菜の日」メニュー(写真: リンガーハットの発表資料より)

写真拡大

■リンガーハットの「野菜の日」お得なメニュー

 8月6日(日)、20日(日)、25日(金)〜27日(日)の計5日間行われるリンガーハットの「野菜の日」。不足しがちな野菜をたっぷり摂ることができるメニューを用意している。

【こちらも】リンガーハットが初の1位、飲食部門の顧客満足度 JCSI6業種調査

 野菜たっぷりちゃんぽん    +ぎょうざ3個 野菜たっぷり皿うどん     +ぎょうざ3個 冷やしちゃんぽん(白)    +ぎょうざ3個 野菜たっぷり食べるスープ   +ぎょうざ3個

 以上の4つのメニューが特別割引価格830円(税込)で提供される。さらにカゴメの「野菜生活100」(小)が1本付いてくるという嬉しいサービスとなっている。

■「野菜の日」とは

 リンガーハットで使っている野菜はすべて国産。全国23道県、約50産地にある契約農家から毎日とれたての野菜を店舗に届けている。「本当に安全なもの」「本当に納得できるもの」であることを重視し、それぞれの生い立ちがはっきりとしている食材だけを使用している。

 そんな野菜を存分に堪能してもらうため毎月設けられているのが、「野菜の日」だ。当日限定の野菜たっぷりでお得なセットメニューが販売される。

■「野菜の日」のメニューだけに野菜がたっぷり

 「野菜たっぷりちゃんぽん」831kcal 7種類の国産野菜をたっぷり480gも使用。キャベツ、もやし、玉ねぎの量は「長崎ちゃんぽん」の2倍となっている。

 「野菜たっぷり皿うどん」834kcal 通常の「長崎皿うどん」の1.5倍量のキャベツ、もやし、玉ねぎを使用。7種類の国産野菜を合わせて367gのたっぷり感となっている。

 「野菜たっぷり食べるスープ」509kcal 利用者の声から生まれたリンガーハットの新定番商品。国産生姜入りのスープに、国産野菜480gをしっかり堪能できる。塩味のスープを選ぶこともできる。

 「冷やしちゃんぽん」(白)497kcal 深いコクと旨み、爽やかな冷製スープ。ちゃんぽんドレッシング付き。

 「ぎょうざ」3個 119kcal 米粉をブレンドしたパリパリ感のある皮を使ったぎょうざはリンガーハットの人気商品。ゆず胡椒を少しのせて頂くと鮮烈な香りと辛さも楽しめる。

■カゴメの人気商品「野菜生活100」が付いてくる

 カゴメ商品の中でも代表的な商品「野菜生活100」。手軽に美味しく飲める野菜ジュースとして人気が高い。この商品に含まれる野菜や果実は次の通り。

 野菜: にんじん、ほうれん草、アスパラガス、赤ピーマン、小松菜、クレソン、かぼちゃ、紫キャベツ、ブロッコリー、メキャベツ(プチヴェール)、ビート、赤じそ、セロリ、レタス、はくさい、ケール、パセリ、なす、たまねぎ、だいこん、キャベツ 果実: ぶどう、うんしゅうみかん、アセロラ、レモン

 21種類の野菜と4種類のフルーツをブレンドしたまろやかな甘みのある商品となっている。

■意外と知られていない「リンガーハットの限定メニュー」

 リンガーハットでは、他にもこんな限定商品も販売されている。

 ちゃんぽん麺でナポリタンを作った「ちゃポリタン」は長崎県内の店舗で販売。豆乳仕立てのヘルシーちゃんぽん「筑波ちゃんぽん」はイオンモールつくば店の限定商品。

 また愛知・岐阜・三重の3県で限定復活したのは「でらうまちゃんぽん」。とんこつと八丁味噌の極濃スープと、名古屋の豆味噌、甜麺醤、豆板醤を使用し、コクと辛味がアップした肉みそが絶妙の味わいとなっている。

 この他にもちょっとリッチな「ふかひれ姿煮めん」、おひとり様鍋セットの「まるごとトマトの、野菜たっぷりチーズ鍋」なども販売中。各商品の販売店舗についてはリンガーハットの公式HPで確認できる。