レギュラー出演! - デズモンド・ハリントン
 - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「ゴシップガール」でエド・ウェストウィックふんするチャックの叔父ジャック・バスを演じたデズモンド・ハリントンが、「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」の第6シーズンからレギュラー入りするとTVLineなどが報じた。

 デズモンドが演じるのは、回復途中の薬物依存症患者マイケル。シャーロック(ジョニー・リー・ミラー)のおかげで薬を断とうと決心した人物で、今度は彼がシャーロックを支えることになるという。

 デズモンドは「デクスター 〜警察官は殺人鬼」でジョーイ・クイン刑事を演じていたほか、「リミットレス」「ザ・シューター」「スニーキー・ピート」などにゲスト出演している。(澤田理沙)