<FREEDOM aozora>淡路島の自然をバックにMINMI、THE RAMPAGE、10-FEETなど豪華布陣登場

写真拡大

大自然を舞台に、世代やジャンルを超えたアーティストたちが集う音楽フェスティバル<FREEDOM aozora 2017>の淡路島公演が7月29日(土)、7月30日(日)の2日間開催された。

◆<FREEDOM aozora 2017>淡路島公演 画像

淡路島のイベントには今回2日間で、総勢22組のアーティストが集結。海と山に囲まれた大自然の中、初日からMINMIのステージでは豪華出演者らがFREEDOMテーマソングを共に歌うというサプライズで会場を盛り上げた。

夏の日差しで淡路島が熱気に包まれるころ、ステージにはモン吉が登場。FUNKY MONKEY BABYS時代の名曲「悲しみなんて笑い飛ばせ」を披露すると、観客はタオルを回し、会場も一体となる。さらにTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが「Dirty Disco」「Shangri-La」などを引っさげ、キレのあるダンスとハイレベルな歌唱力で観客を圧倒した。

SKY-HIは人気曲「スマイルドロップ」を披露し、さらにバンド編成を生かしたメジャーデビュー曲「愛ブルーム」でも会場を沸かせた。イベントも後半戦に差し掛かったころにはDef Techが登場し、会場はサーフミュージックの心地よいシーンへ。ステージ終盤では代表曲「My Way」「Catch The Wave」が披露され、夕暮れ時にマッチした楽曲が淡路島の思い出を作ってゆく。日が落ちて最後のステージになると、『FREEDOM』プロデューサー、MINMIが現れ自身の代表曲「ハイビスカス」「シャナナ☆」を披露し、会場はこの日最高の盛り上がりに達した。

また、MINMIのステージでは2日に渡って他アーティストとのサプライズコラボレーションが展開され、観客からは大きな歓声が起こった。 1日目、SHINGO☆西成とのコラボ楽曲「スマホ」のイントロが流れると、バックステージから本人が登場し、思わぬサプライズに会場は大喜び。また、2日目のステージでは「真夏のオリオン」の冒頭を歌うと、10-FEET TAKUMAとINFINITY16のオリジナルメンバーが登場し、全員がそろった史上初のパフォーマンスが実現した。

夜中雨が振り、開催が心配されたのが2日目。曇り空の中晴れ間が覗くと、ここでPUFFYが登場。代表曲「渚にまつわるエトセトラ」や「愛のしるし」を会場全員で歌い、一体感溢れるステージで冒頭から会場を盛り上げた。さらに“キングオブステージ”の異名を持つRHYMESTERがステージに現れると、気温と共に会場のボルテージも一気に上昇する。

また、2日目はロック勢が出演アーティストの多くを占めた。ヤバイTシャツ屋さんのステージでは、代表曲「ネコ飼いたい」のパフォーマンスが始まると、来場者全員で「ネコ飼いたい」と連呼。THE BAWDIESもロックバンドの一角として出演し「IT’S TOO LATE」や「YOU GOTTA DANCE」など、圧倒的なボーカルを武器にしたパフォーマンスを披露していく。

更にその後サンボマスターも登場し、「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」「できっこないをやらなくちゃ」を演奏すると、サプライズでMINMIが登場し一緒に熱唱。このステージはMINMIが本フェスで掲げるテーマである「音楽の垣根を越えた“ジャンルレス”な」パフォーマンスとなった。とどめには10-FEETが代表曲「その向こうへ」「RIVER」を披露。ロックファンの期待を裏切らないステージでフェスを牽引した。

また、エンディングとして『FREEDOM』のテーマソングである「JUMP UP」が披露された際には、最後までバックステージでこの時を待っていた豪華出演者(ヤバイTシャツ屋さん、クリスマス、サンボマスター、10-FEET、APOLLO、KENTY GROSS、NATUNAL WEPON、INFINITY16)と来場者が一体となって踊った。出演者全員が観客に感謝を伝えながら降壇し、続く8月19日(土)の東北公演に向けて、余韻を残しながらイベントは終了した。

<FREEDOM aozora 2017>は今後、8月19日(土)東北公演、9月2日(土)九州公演の開催が予定されている。ともにコンサートチケット、及び各種アクセスチケットが発売中だ。

<FREEDOM aozora 2017淡路島>
2017年7月29日(土)、30日(日) 淡路島・国営明石海峡公園芝生広場
出演者(順不同):
[7月29日(土)]
MINMI / RED SPIDER / SKY-HI / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / AK-69 / Def Tech / モン吉 / KENTY GROSS / MOROHA / APOLLO / NATURAL WEAPON / KANDYTOWN / INFINITY16 / ATTACKDEM / RIRI【OPENING ACT】 and more
[7月30日(日)]
10-FEET / サンボマスター / THE BAWDIES / RHYMESTER / PUFFY / ヤバイTシャツ屋さん / Xmas Eileen / RED SPIDER / MINMI / INFINITY16 / ATTACKDEM and more

<FREEDOM aozora 2017 東北>
2017年8月19日(土) 宮城・SENDAI GIGS
15:30開場 / 16:00開演
※小学生以上の方全て、お一人様につき1枚のチケットが必要となります。小学生の入場は必ず保護者同伴の上、ご来場下さい。
※未就学児童入場不可
出演者(順不同): MINMI / RED SPIDER / KENTY GROSS / BES / APOLLO / 石崎ひゅーい / MACO and more
チケット代金:
・コンサートチケット ¥5,500(税込/1F立見/2F指定、ドリンク代別途¥500・整理番号付)
チケット一般発売中

<FREEDOM aozora 2017九州>
2017年9月2日(土) 宮崎・みやざき臨海公園 サンマリーナ宮崎 多目的広場
10:00開場 / 12:00開演
※雨天決行/荒天の場合中止または順延
※小学生未満入場無料
出演者(順不同): MINMI / RED SPIDER / AK-69 / ハジ→ / TEE / KENTY GROSS / シェネル / 山猿 / APOLLO / ATTACKDEM / RIRI【OPENING ACT】 / 中嶋ウエスリー(WEZ)【OPENING ACT】 and more
チケット代金:
・コンサートチケット ¥7,800(税込/オールスタンディング/ブロック指定)
・小学生チケット ¥3,800(税込/後方レインボーエリア限定)
・親子チケット ¥10,000(税込/入場券1枚及び小学生入場券1枚のセット券/後方レインボーエリア限定)
※親子チケットは先行期間限定の販売になります。
チケット一般発売中