今年も食べられる!イケアのザリガニパエリア

写真拡大

昨年、教えて!gooウォッチでは、「イケアが『ザリガニパエリア』を販売」とうい記事をリリースしたが、今年も全国のイケアレストランで8月20日まで、ザリガニフェスティバルが開催され、またあのパエリアを楽しむことができるという。

昨年記事を読んでいない人に向けたおさらい。

スウェーデンの夏の風物詩といえば、ザリガニである。なぜザリガニなのか? 時を遡ること19世紀。スウェーデンの湖には多くのザリガニが生息していた。珍味として評判の高かったザリガニは、当時ヨーロッパの高級レストランで人気を呼び、大量に捕獲・輸出されることに。

しかし、乱獲によってザリガニは絶滅の危機! その結果、ザリガニ漁は8月と9月の2カ月間のみに限定されるようになった。

時は流れ現在となるが、スウェーデンでは今も8月にザリガニ漁が解禁される。そしてのその解禁にあわせ、ザリガニパーティーが開かれる。

屋外にセットしたテーブルに茹であがったザリガニや料理を並べ、太陽が落ちてあたりが暗くなると、キャンドルと紙提灯に火が灯される。これを合図にパーティーが始まると、ゲストは皆、紙製のとんがり帽とエプロンを身に付け、スナップス(スウェーデンの蒸留酒)を片手に乾杯の歌を歌い出す。

そんなザリガニパーティーで提供される料理をイケアで楽しむことができるのだ。

メニューは全部で3種類。ザリガニ、アサリ、イカなど魚介の旨みがぎゅっとつまった「ザリガニ パエリア」(750円[税込])。トウモロコシ、ジャガイモ、ソーセージと一緒にスパイスで豪快に煮込んだ、今年初めて登場する「ザリガニ ケイジャンスタイル」(1200円[税込]なおIKEA FAMILY メンバー価格は999円[税込])。そして店内お召し上がり用の「ザリガニ プレート(3匹)」(349円[税込])だ。

なお、お持ち帰り用の冷凍ザリガニもあり、こちらは1,000gで2,490円(税込)となっている。

期間限定ということなので、気になる方はイケアへGO!

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)