水嶋ヒロ「この頃を思い出すと涙ぐむ」とも(画像は『Hiro Mizushima 2017年7月31日付Instagram「Blogで→hiro-mizushima.com」』のスクリーンショット)

写真拡大

俳優の水嶋ヒロが7月31日のInstagramに、2歳の長女が生まれたばかりの頃の写真を投稿した。同日に更新したブログでは、ひとり娘を持つ父親としての切ない心境を明かしている。

『水嶋ヒロ OFFICIAL SITE』のブログで“やめてね”と題し、最近「お嫁に出したくないでしょ?」「彼氏とかできたらパパどうするの?」と聞かれることが多くなったことを綴っている。言葉を覚え意思の疎通ができるようになり、活発に動き回る愛娘との日常は楽しくて仕方がない頃であろう。『Hiro Mizushima hiro_mizushima_official Instagram』で紹介された彼の足の裏と長女を対比させた写真は、娘が新生児の頃のものだ。「この頃を思い出すといまでも涙ぐむ」という水嶋ヒロは、大事に育ててきた娘に彼氏ができたり、結婚相手を紹介されることなど今は考えたくもないらしい。

とはいえ将来、娘から自分ではない愛する男性を紹介されることを想像しないわけではないようだ。相手が彼氏であっても夫であっても「相手と仲良くしたくもない。わかる?」「そんなに仲良くならなくても大丈夫ってゆうか…わかる?」と、男親としての複雑な心境を吐露し、「よくさ、すごい仲良くなろうとする人いるじゃん? そうゆうのはあんまり…」と笑う。

ブログ読者は「可愛い娘ちゃんとの時間を愛して、パパを楽しんでね〜!」「娘ちゃんの成長と共に、徐々に親離れ子離れしていけたらいいね」とほっこりしたようだが、Instagramにアップされた新生児の写真には詳しい説明が添えられていないので「2人目ですかぁ〜おめでとうございます」と勘違いしたフォロワーが何人かいたようだ。

画像は『Hiro Mizushima 2017年7月31日付Instagram「Blogで→hiro-mizushima.com」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)