かわいいデザイン&プライスで、世界中で愛されているイケア。 発祥の地・スウェーデンのエルムフルトという街で開催された、 素敵なイベントをレポート。新アイテムとスペシャルニュースをお届け。

年に一度のスペシャルイベント、Democratic Design Daysで発表!

新アイテム&新しい計画が続々!

Democratic Design Days、通称 “DDD”とは、エルムフルトで毎年6月に開かれる、イケアの新商品&新しい取り組みを発表するイベント。世界中からジャーナリストが集まる、お祭りのような雰囲気が楽しい2日間です。こちらは司会を務めたイケアのデザイン総責任者のマーカス・エングマン氏。

秋以降、続々とお店に並ぶ予定! 人気アーティストと作る限定アイテム。

商品開発拠点のアイコン的存在である階段広場のステージに、コラボ相手であるデザイナーを招き、プロジェクトを次々と発表。発表された素敵アイテムの、ほんの一部分をご紹介。いずれも試作品で、商品化は未定ですが、どれも魅力的! 早く日本に来てほしい〜! design byジェームス・ジャービス
有名デザイナーによる限定コレクション、〈アートイベント〉。次年度は8人が参加。その中のひとつが、英国人イラストレーターによる、キュートなガラスのオブジェ。写真のものも含め全8種、来年の春に登場予定。
design byトム・ディクソン
今、ヨーロッパで最も注目されているデザイナーと、ソファを製作。背もたれを好きに動かせる、多機能なフレームが魅力。眠る、座るなど、暮らしの中のさまざまなニーズに応えてくれます。座り心地も抜群!
design byクレイグ・レッドマン
NY在住のグラフィティアーティストは、パリのセレクトショップ『コレット』とともに、オリジナルの一つ目キャラの“ダーセル”を大胆にあしらったカバーで、ソファ〈クリッパン〉をリデザイン。発売時期未定。
design byピート・ヘイン・イーク
廃材を使った、手作りの美しい家具で知られるオランダ人のピートは、木製の椅子(写真)やガラスのプレート、テキスタイルなどを製作。大量生産でハイクオリティ、しかも個性的。イケアの新しい展開です。来年4月に登場。
ヴァージル・アブロー design byヴァージル・アブロー
人気ブランド『OFF-WHITE』のCDであり、DJ、そしてカニエ・ウェストのメンターとしても知られる彼は、お馴染みのブルーのショッパー〈フラクタ〉をコラボデザインする。商品は’19年に発売される予定。
design byHAY
デンマークのプロダクトブランドのHAYとは、昨年に続き今年もコラボ。家具からお皿まで、60種類以上ものアイテムを製作。マーカス氏は「小さくてもゆったり座れる!」とソファをイチ押し。10月より登場予定。

NEWS!!

将来火星で快適に暮らす方法を研究するNASAに、イケアが協力する予定。

実は水があるといわれている火星。今後NASAは火星で暮らす方法を研究&実験するそうで、イケアはそれに協力をする模様。またそこから得た情報を、小スペースでの暮らしの研究に活かす予定。楽しみ〜! ※『anan』2017年8月9日号より。

(by anan編集部)