水盤テラス/画像提供:オリックス

写真拡大

【箱根・芦ノ湖 はなをり/女子旅プレス】神奈川県箱根町・芦ノ湖畔に新築旅館「箱根・芦ノ湖 はなをり」が開業。圧倒的な開放感のある温泉大浴場や、絶景に抱かれ、芦ノ湖畔に浮かんでいるかのような感覚に浸れる「水盤テラス」など、施設内の至る所で美しい風景に浸ることができる。

【さらに写真を見る】開放感抜群の「水盤テラス」が絶景を独占!注目の新旅館「箱根・芦ノ湖 はなをり」開業

◆日本有数の温泉郷・箱根の新旅館「箱根・芦ノ湖 はなをり」


風光明媚な芦ノ湖のほとりに誕生した「はなをり」は、その土地ならではの光景、その場所ならではの歴史、文化、旅の記憶、そして何よりもおもてなしのこころの5つが、まるで花織物のように重なる旅館であることを目指す新ブランド。

四季と自然を浴びる箱根最大級の開放的な温泉のひとつ「四季の露天風呂 棚湯(たなゆ)」では、雄大な芦ノ湖の眺望や四季折々に変化する庭園の樹木など、芦ノ湖畔の自然と箱根の名湯を存分に堪能できる。また一部では、プライベートな空間の貸切風呂も用意。

◆水盤テラス、 足湯カウンター


芦ノ湖と一体になっているような驚きと潤いの空間「水盤テラス」と「足湯カウンター」は、なんといっても棚湯に並ぶほどの素晴らしいパノラマビューが自慢。

「水盤テラス」の円形ソファに腰を下ろすと、まるで芦ノ湖にふんわり浮かんだような不思議な感覚に。芦ノ湖畔ならではの澄んだ空気に包まれ、渡る風を素肌に、野鳥のさえずりを耳に感じながらここにしかない時間を心ゆくまで楽しめる。どちらともラウンジで飲物のオーダーが可能だ。

◆客室&ダイニング


同旅館の客室数は全154室。テラスから眼下に広がる芦ノ湖の眺望が楽しめる客室や、プライベートを重視した露天風呂付き客室、和洋室、洋室など、さまざまな顧客のニーズに対応する幅広いタイプのバリエーションを展開。

ブッフェダイニング「季(とき)しかり」では、移りゆく季節の味わいを大切にしたいという思いから、大地の恵みや海の幸を、二十四節気のエッセンスを取り入れた彩りのよい小鉢に仕上げて用意。好みの小鉢を籠の中に盛り合わせ、自分仕立ての八寸を選べるのが嬉しい。

メインディッシュは「季しかり」おすすめの逸品をできたてのおいしさのまま席までお届け。他にも、発酵調味料で風味や深みを加えた煮物、滋養たっぷりの焼物、新潟県産コシヒカリの大釜炊きごはん、海塩でつくった足柄野菜の漬物などを好みの量、好みのタイミングで楽しめる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■箱根・芦ノ湖 はなをり


住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根桃源台160
・「水盤テラス」「足湯カウンター」
営業時間:8:00〜19:00

情報:オリックス

【Not Sponsored 記事】