限定アイテム

写真拡大

 梨花がトータルプロデュースを手掛ける「メゾン ド リーファー(MAISON DE REEFUR)」が、ポップアップショップを鹿児島県の老舗百貨店 山形屋で開催する。会期は8月15日から28日まで。
 ポップアップショップは、今年4月にデビューした舘かおりがディレクションする新ライン「メゾン ド リーファー(MAISON DE REEFUR)」と、オリジナルグッズやスーベニアを中心に取り扱う 「メゾン ド リーファー キオスク(MAISON DE REEFUR KIOSQUE)」の統合ショップとして展開。梨花によるコレクションライン「LI HUÀ(リーファー)」は販売しない。オープンを記念して、Tシャツ(3,700円〜4,500円)やマスコット「RINKACHAN」のキーホルダー(1,200円)、ステンレスボトル(3,000円/いずれも税別)などの限定アイテムを発売する。