EntamePlex

写真拡大

アルバム「パーパス」を引っさげたワールドツアーの日本公演が中止となったジャスティン・ビーバーの等身大フィギュアが、8月11日(金)から10月31日(火)までの期間限定でマダム・タッソー東京に登場する。

このたび、展示に先駆けて8月10日(木)の1日限定で、東京メトロ丸ノ内線の新宿駅メトロプロムナードに展示されることが決定。

今回展示されるジャスティンの等身大フィギュアは、2016年春にカルバン・クラインのモデルを務めたときのポートレイトをもとに、20人以上のマダム・タッソーの彫刻師たちが本人と一寸違わない姿を作り上げるために実に6ヵ月もの期間をかけて制作されたもの。

現在の坊主頭の直前の少し伸びたブロンドヘアを横に流したヘアスタイルに、上半身のタトゥーも細かく再現されており、1体の制作費はおよそ2,000万円。



8月10日の1日限定展示では、ジャスティンの等身大フィギュアと一緒に写真を撮影し、マダム・タッソー東京の公式SNSをフォローした後にハッシュタグ#マダムタッソー東京で、投稿すると抽選でマダム・タッソー東京の年間パスポートがプレゼントされる。

また、当日はクーポン付き団扇も配布される(※数量限定なくなり次第終了)。

その他、ジャスティン・ビーバーグッズがセットになったマダム・タッソー東京のグッズ付きチケットも発売中。

The images shown depict wax figures created and owned by Madame Tussauds.