名作中の名作『銀河鉄道999』が結果にコミットするでお馴染みのプライベートジム『RIZAP』とコラボして、8月1日から8月31日まで『RIZAP×銀河鉄道999〜理想のボディを手に入れるための新たな旅〜』キャンペーンを実施します。

コラボビジュアルがあわせて公開されていますが、メーテルはRIZAPトレーナーとなり、主人公・鉄郎はメタボになってしまってます……。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

銀河鉄道999は、1977年から1981年にかけて、少年画報社「少年キング」で連載された松本零士の作品。1978年からはアニメ放送化されています。特に主人公鉄郎と共に旅をするメーテルの愁いを帯びた美しさとミステリアスさ、長い睫毛に切れ長の目、腰まで伸びた金髪は当時の男性だけでなく女性にとっても憧れでもありました。

今回キャンペーンサイトで公開された松本零士監修によるオリジナル作画『RIZAP星への旅』は、ある星に降り立ったメタボな鉄郎がメーテルやRIZAP星の住人たちと共に生活習慣の問題、現在のネット社会やカルチャーなどの身近な問題に触れながら、理想の体を手に入れようとする内容を描いています。

『銀河鉄道999』の世界を楽しみながらRIZAPの魅力を知ることができるコンテンツとなっていて、こちらは順次新しい漫画が公開されます。RIZAP星の住人には、「あれ?あの人は」と思う人が住んでいるので、そちらも楽しみに読んでみるのもいいかもしれません。

また、RIZAPトレーナーに扮したメーテルからの「メタボ診断」が配信されます。5つの生活習慣にまつわる質問をメーテルが漫画と共に問いかけられるので、答えながら自分の生活習慣について見直しをしてくださいね。

(天汐香弓 / 画像提供・RIZAP PR 事務局)