中国・北京の人民大会堂で開かれた人民解放軍創設90周年の式典で演説する習近平国家主席(2017年8月1日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】中国の習近平(Xi Jinping)国家主席は1日、北京(Beijing)の人民大会堂(Great Hall of the People)で行われた人民解放軍の創設90周年の式典で演説し、「いかなる人物、組織、政党も中国領土を分裂させることは許さない」と述べ、中国の主権を断固守ると強調した。

 習主席の発言は、中国が政治的な抵抗に直面していることが背景にある。香港では多くの住民が中央政府の締め付けを危惧しており、台湾については中国は、中央政府に逆らう1つの省とみなしている。

 国境線でも隣国と激しく対立しており、インドとはブータン国境での領有権をめぐって緊張状態が続いている。

 習主席は人民大会堂に集まった中国共産党や軍の高官らを前に「いかなる人物、組織、政党も中国の領土を分裂させることは、いつ、いかなる形であろうと許さない」と強調。「中国の主権、安全保障あるいは開発権益を侵害する行為をわれわれが甘受すると誰も期待すべきではない」と述べた。
【翻訳編集】AFPBB News