SM騒然!?美貌の練習生として話題になったRed Velvetメンバーとは?

写真拡大

Red Velvetのアイリンが練習生の時から抜群の美貌で注目を集めていたと伝えられた。

先月31日に韓国で放送されたMBCバラエティ番組「オッパ!プロダクション」の第11回では、ガールズグループRed Velvetがゲスト出演した。

この日MCのイ・サンミンはRed Velvetに「デビュー前にどれだけ練習生期間があったか?」と聞き、スルギは「私が一番長いです。7年」と答えた。

続いてアイリンとイェリは5年、ジョイは2年、ウェンディは1年6ヶ月間練習したと明かし、タク・ジェフンはスルギに「7年間練習を続けていると、諦めたいとは思わなかったのか?」と聞いて困惑させた。

これに対してRed Velvetは「危ない、危ない、危ない」と流行語を披露し、バラエティセンスを見せた。イ・サンミンは「SM所属の練習生は誇らしい練習生だ。練習の時、雰囲気はどうだったか?」と聞いた。

するとスルギは「アイリン姉さんは、初めて練習生として入って来た時、きれいすぎて騒ぎになった」と答え、アイリンはタク・ジェフンに頼まれて手で髪の毛を後ろに流して見せ、美しいビジュアルを証明した。

またユ・セユンは「デビュー前も有名だったのか?」と聞き、スルギは「姉さんを知っている人が多かったと聞いた」と話した。

イ・サンミンはRed Velvetに「アイリンが『笑わない』『冷たい』とよく言われているじゃないか? メンバーから見るとどうなのか?」と聞き、スルギは「姉さんが練習生の時は方言のため、あまりしゃべらなかった」と答えた。