【タロット占い】選んだタロットでわかる、知性を発揮できるシチュエーション

写真拡大

 いつどんなときでも、すらすらと言葉が出る人もいますが、なかなか言葉にならない人や、いざというときにだけ、はっきりと意見するという人もいるでしょう。今回は、選んだタロットから、あなたの知性を発揮できるシチュエーションに迫ります。

【質問】
 人を説得するときの自分のイメージに近いタロット、A〜Cの中から直感で選んでください。

A:魔術師
B:運命の輪
C:正義

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「知性を発揮できるシチュエーション」
 剣が描かれた3枚のタロットです。物や生き物を切り、人をも傷つけ殺める剣は、巧妙な言葉や知性、理性を意味します。選んだタロットに描かれた剣から、あなたが知性を発揮できるシチュエーションを見てみましょう。

■A:魔術師……やる気になったとき
 「魔術師のカード」を選んだあなた。魔術師のテーブルの上には、剣が置かれています。この剣は、いつでもアイデアを練り、知略を発揮することができる状況にあるあなたを物語っているでしょう。実力はありますが、剣は置かれた状態です。それを手にする状況が整えば、あなたはいつでも知性を発揮するでしょう。知性を発揮できるのは、あなたがやる気になったときです。

■B:運命の輪……チャンスが巡ってきたとき
 「運命の輪のカード」を選んだあなた。運命の輪の頂点に君臨するスフィンクスが剣を手にしています。太陽の力を司るスフィンクスは、時を超える存在です。あなたが知性を発揮できるのは、その瞬間が訪れたとき、チャンスが巡ってきたときです。神殿の守護者として、道行く人々になぞかけをするスフィンクスのように、運命が巡ってくる瞬間に知性を発揮するでしょう。

■C:正義……事実関係を明らかにするとき
 「正義のカード」を選んだあなた。右手に剣、左手に天秤を持つ裁判官です。裁判官は、正しい事実と向き合って、それに正義の裁判を下します。あなたが知性を発揮できるのは、事実関係を明らかにするときです。実際に起きたことと、なぜそうしたのかという理由、そうしてしまったときの想いなどを淡々と説明して、事実関係を追求するときに知性を発揮するでしょう。

 得意な場面では無意識のうちに反応して、活躍してしまっているのが実情でしょう。けれど、自己認識することで、活躍の場がもっと広がるはずです。出しゃばりすぎるのはよくないですが、人のためになるなら遠慮はいらないでしょう。
(LUA)※画像出典/shutterstock