2017年7月30日、女優・早乙女ゆうさんの写真集『youthful』が、写真家・青山裕企さんが主宰する出版レーベル「ユカイハンズパブリッシング」より発売された。

【女優 早乙女ゆう、JKからJDへの成長 青山裕企撮影の写真集『youthful』の画像・動画をすべて見る】

もちろん、撮影も青山裕企さんによるもの。価格は2500円(税別)だ。

なお、8月6日(日)までは東京都文京区のYUKAI HANDS Galleryにて、同作の展覧会も実施されている。

青山裕企、時代を彩る逸材に1年密着



1999年生まれの女優・早乙女ゆうさん。現役女子大生だ。

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』や、Amazonプライム・ビデオで配信されいてる園子温監督によるオリジナルドラマ『東京ヴァンパイアホテル』などに出演。

2017年3月には、東京・下北沢のバロンデッセギャラリーにて、6人のフォトグラファーそれぞれが早乙女ゆうさんを撮り下ろした写真展を開催するなど、モデルとしても活躍している。


一方の青山裕企さんは、これまで女優・吉高由里子さんやHKT48の指原莉乃さん、乃木坂46の生駒里奈さんなど、時代を彩る女優やアイドルたちを撮影してきた写真家。

そんな両者による写真集『youthful』は、早乙女ゆうさんの女子高生時代から女子大生になるまでの成長を堪能できる1冊に。

卒業旅行と称した初の台湾での撮影も収録されており、約1年かけて撮りおろされた充実の内容となっている。
早乙女ゆうさんの秘蔵写真をもっと見る