トーンモバイルのイメージキャラクターに起用されている俳優の坂口健太郎さん

写真拡大

 トーンモバイルは8月1日、東京・代官山で会見を開き、新CMの内容を発表した。俳優の坂口健太郎さんを引き続きイメージキャラクターに起用し、新CM「空気を読まずにプロポーズ篇」を、新端末「TONE m17」の発売に合わせて、8月4日から放送する。

 新端末「TONE m17」は、子どもやシニア層でも安心して使える機能を搭載し、本日8月1日から発売を開始。CMでは、坂口さんがトーンモバイルの端末の魅力を紹介し、彼女へ「子どもができたらトーンモバイルを持たせよう」と提案。その後「家族になりますか」と、突然プロポーズする。

 坂口さんは、これから機種変更を検討する消費者へ向け「店頭で手に取って使ってみてほしい。一度使ったら、離れられないと思う」と、話した。(BCNメディア編成部)