「よじごじDays」の進行を務める大橋未歩アナウンサー(C)テレビ東京

写真拡大

 「L4 YOU!(旧「レディス4」)」の後番組として今年4月に始まったテレビ東京の情報番組「よじごじDays」(月〜金曜後3・55)が今月7日から放送時間を拡大。15分繰り上げの午後3時40分スタートになることが1日、分かった。

 生活に根ざしたお得情報や人気スポットなどを紹介。進行は大橋未歩アナウンサー(38)。ホンジャマカ・石塚英彦(55)が月曜、上地雄輔(38)が火曜、 V6・長野博(44)が水曜、薬丸裕英(51)が木曜、小泉孝太郎(39)が金曜と日替わりMCを務めている。

 放送時間の拡大について、同局編成部は「4月から男性MC5人を迎え、スタートした『よじごじDays』ですが、視聴者層の幅を広げる意図で始め、その狙いは一定の効果があったと思いますが、まだまだ視聴者への認知が足りていません。その認知度をアップさせるため、また、内容を充実させるべく、放送時間の拡大が必要と考え、放送枠を拡大いたします。特集の内容強化、新コーナー立ち上げを目的とした意図があります」と説明した。

 日本テレビ「news every.」は午後3時50分、TBS「Nスタ」は午後3時49分スタートで、「よじごじDays」は5分遅れを取っていたが「ここを早めることで、より番組の認知度が上がると考えています」と期待。「厳選いい宿」(後3・40〜3・55)をやめ、テレ東の午後帯で最も視聴率がいい「午後のロードショー」(後1・35〜3・40)と直結する。「前枠の『午後のロードショー』からの縦の流れを意識し、『午後のロードショー』から引き続き、テレビ東京を見てもらうという狙いもあり、スタート時間を午後3時40分に早めることにしました」と他局に先んじる。

 大橋アナもツイッターで「(午後のロードショーは)たまにツッコミどころ満載のB級映画やっていますよね。『CG、チープでしたね〜』とか『よじごじ』で受けたい(笑い)」と張り切っている。

 テレビ東京は5月29日から6月4日のゴールデンタイム(午後7〜10時)の週間平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で8・6%を記録し、1964年の開局以来、初の民放3位に輝くなど躍進。「出川哲朗の充電させてもらえませんか」(土曜後7・54)や日曜ビッグバラエティ(後7・54)「池の水ぜんぶ抜く」シリーズなど、個性的な番組が高く評価されている。

 ただ、全日帯となると、朝夕の情報番組が課題の1つ。10月改編を待たない今回の時間拡大&繰り上げで、さらなる充実を図る。