画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ANAは8月1日より、2017年度入社のグローバルスタッフ職(中途)および客室乗務職(既卒)の募集を開始した。グローバルスタッフ職(事務)は40人程度、グローバルスタッフ職(技術)は20人程度、客室乗務職は50人程度を予定しており、長期雇用社員(正社員)での採用となる。

グローバルスタッフ職(事務)の採用数は40人程度で、長期雇用社員(正社員)での採用となる。対象者は2017年8月末現在、4年制大学を卒業または大学院を修了している人、また、企業における就労経験(5年以上の実務経験)を有する人としている。東京で選考を実施し、入社時期は2018年2月を予定している。

グローバルスタッフ職(技術)の採用数は20人程度で、長期雇用社員(正社員)での採用となる。対象者は2017年8月末現在、4年制大学を卒業または大学院を修了している人(理系)、または、企業における就労経験(5年以上の実務経験)を有する人としている。東京で選考を実施し、入社時期は2018年2月を予定している。

客室乗務職(キャビンアテンダント)の採用数は50人程度で、長期雇用社員(正社員)での採用となる。対象者は2017年8月末現在、専門学校・高等専門学校・短期大学・4年制大学または大学院の文系学部・理系学部(全学部)をすでに卒業または修了している人(2018年度の客室乗務職新卒採用に応募した人を除く)。東京・大阪で選考を実施し、2018年2月以降、順次会社の指定する時期に入社となる。