31日、泰国網によると、タイ・パタヤの路上で外国人観光客と見られる男児が大便する写真がフェイスブック上に掲載され、批判の声が相次いでいるという。写真はパタヤ。

写真拡大

2017年7月31日、泰国網によると、タイ・パタヤの路上で外国人観光客と見られる男児が大便する写真がフェイスブック上に掲載され、批判の声が相次いでいるという。

タイメディアの報道によると、写真は7月29日に現地のネットユーザーが掲載したもので、街路樹のそばで黒いシャツを着た男児がズボンを下げてしゃがみ込んでいる様子が写っている。隣には帽子をかぶってしゃがみ込む母親らしき女性と、赤いボーダーのシャツを着て立っている父親らしき男性も。

写真をアップしたユーザーは「タイへ自由旅行でやって来た観光客が、パタヤのセントラル・フェスティバルショッピングセンター付近の歩道上で、恥じらいもなく子どもに大便をさせていた」と書き込んでおり、他のユーザーからは「ひどすぎる」「あまりにも自分勝手」「本当にマナーが悪い」など、批判の声が寄せられたという。

鳳凰網は、「写真を掲載したユーザーのタイ語の書き込みには、中国人を意味する単語も含まれていた」と指摘している。写真を見る限り、東アジア系の人物のように見えるが、中国人かどうかは定かではない。

しかし、中国のネットユーザーの多くは当事者が中国人であると考えているようで、「これは確かに中国人。本当に恥ずかしい」「認めたくないけれど、中国人で間違いないと思った」「きっと中国人だ。そうであっても何も驚かない」などのコメントに対して、多くの賛同が寄せられている。

また、「子どもと言ってももう大きいじゃないか」「どうしてトイレまで我慢できないのか。どの国の人であったとしてもモラルが低すぎる」などと指摘するユーザーも見られた。(翻訳・編集/川尻)