画像提供:マイナビニュース

写真拡大

お笑い芸人の渡辺直美が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜22:00〜)の第3話が、きょう1日に放送される。

このドラマは、ポジティブでパワフルな働くママ・カンナ(渡辺)が、自由奔放なダメ夫と姑、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、どんな困難も愛と勇気で乗り越えていく姿を描く物語。平均視聴率は初回12.0%、第2話12.6%と、火曜ドラマ歴代最高視聴率を記録している(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。

夫・礼(要潤)の浮気発覚で離婚を決意し、バツイチのシングルマザーとなったカンナ。第3話では、カンナはついに礼の浮気相手・真理(シシド・カフカ)と衝撃の対面を果たす。真理は涼しい顔で麗音(川原瑛都)と手をつなぎ現れた…。なんと礼は、保育園に麗音を迎えにいった後、そのまま麗音と真理を引き合わせていたのだ。

カンナは怒りに震えるも、無邪気な麗音は「今度の日曜、パパと海へ行く!」と言い、しかもカンナも真理も皆で行こうと提案。衝撃の展開に、ただオロオロするだけの礼だったが、カンナは勢いにまかせて「みんなで行こう」と言ってしまう。そして約束の日曜日、なんと姑・柳子(斉藤由貴)と夫・徹三(遠山俊也)も同行することになっていた。

仕事では、カンナの勤めるアパレルブランドがファッション界のカリスマとのコラボ企画を進め、カンナの作品が世界的なクリエイティブディレクター・ニック難波(加藤雅也)の目に留まる。ファッション界のカリスマがカンナにもたらすのはピンチか、それともチャンスか!? ニック難波の登場で、物語は新たな展開をみせる。

(C)TBS