イメージ

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は1日、同社が手がける格安SIM・スマホサービス「nuroモバイル」において、「データ前借り」サービスの提供開始を発表した。

これまでのサービスでは、契約しているプランのデータ量に達すると、当該月にさらにデータを利用するには、追加料金を支払ってデータ容量を補充するか、我慢して使い続けるしかなかった。

しかし、「データ前借り」サービスを利用すれば、翌月分として設定してあるデータ容量から前借りして利用することができる。

前借りは、nuroモバイルのマイページで簡単に設定できて、前借りデータ量は10MB以上なら1MB単位で設定できる。(1度の前借り容量は2GBまで)

なお、「データ前借り」が利用できるのは、1GB刻みで使用するデータ容量を選べる「容量プラン」を利用しているユーザーが対象となっている。

発表資料
URL:http://mobile.nuro.jp/maegari/
2017/08/01