「プロデュース101」シーズン2出身チュ・ウォンタク、本日(1日)ファンソング「Baby Goodnight」発売…A.De スヨンとコラボ

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2出身のチュ・ウォンタクがファンソングを発売する。

2ABLE COMPANY所属のチュ・ウォンタクは本日(1日) 正午、同じ事務所のガールズグループA.Deのスヨンとコラボしたファンソング「Baby Goodnight」を発売した。

チュ・ウォンタクは6月29日、所属事務所2ABEL COMPANYの公式YouTubeを通じて、ファンに対する感謝の気持ちを伝えるためのファンソングを公開して話題を集めた。これに対してファンからの積極的な音源発売の要請が殺到し、正式な音源として発売することになったという。

ファンへの格別な愛情を持っていることで有名なチュ・ウォンタクのファンソングは、同じ事務所のA.Deのスヨンと共に歌い、チュ・ウォンタクが作詞に参加してファンに対する気持ちを込めた。ファンへの愛情がたっぷり込められたファンソング「Baby Goodnight」は、トロピカルジャンルの楽しい楽曲だ。

所属事務所2ABLE COMPANYは「ファンに少しでもお応えしたいという気持ちで音源を制作したが、ファンの方々の要請により正式発売することになった。溢れる愛にいつも感謝している。近日中に良い姿でお応えするので、見守ってほしい」と伝えた。

チュ・ウォンタクは4月にMnet「プロデュース101」シーズン2に出演し62位で惜しくも脱落した。放送の後、ファンミーティングやファンソングなどを通じてファンとの交流を続けている。

チュ・ウォンタクとA.Deのスヨンがコラボしたファンソング「Baby Goodnight」は1日正午に公開された。