PSG移籍が目前となっているFWネイマール【写真:Getty Images】

写真拡大

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールのパリ・サンジェルマン(以下PSG)への移籍が目前となっている。フランスの複数メディアの報道をスペイン紙『マルカ』が引用し伝えた。

 同紙によると、ネイマールのPSGへの移籍は現地時間の2日か3日には公式発表されるとされている。現在同選手は商業活動のため中国を訪れており、その後PSG入団のためのメディカルチェックを受けにカタールへ移動する予定となっている。

 さらに、現地パリでもネイマール移籍に向け着々と準備が進められている。エッフェル塔前にあるトロカデロ広場では、既に同選手の入団発表イベントの準備がなされているようで、これは2012年にズラタン・イブラヒモビッチがパリへ入団した時以来の待遇となっている。

 歴代の移籍金最高額をはるかに超える2億2200万ユーロ(約288億円)で、ネイマールのPSG移籍が実現する日は近い。

text by 編集部