俳優の船越英一郎

写真拡大

 俳優の船越英一郎が1日、NHK「ごごナマ」に出演。「調子を悪くして」声が枯れた状態であいさつし、ネットでは心配の声が上がった。

 番組冒頭、いつものように「ようこそ我が家へ。大人の井戸端、ごごナマです」とあいさつした船越だが、その声は枯れ気味。阿部渉アナウンサーが「どうされました?」と聞き、美保純も「声変わりじゃない?」とツッコミ。船越は「そうなんです。遅ればせながらの声変わり…」と言い「違うわ」と一人でノリツッコミを見せ「ちょっと調子を悪くしてしまい、今日はお聞き苦しくお届けすることになりましてすみません」と謝罪した。

 これにはネットでも「体調崩して声枯れちゃってるぞ、おい、大丈夫なのか?」「そのまましゃべるとグーグーガンモになるよ」「声が枯れててお辛そうや」と心配する声や、前日が怪談家の稲川淳二がゲストだったことから「やっぱり昨日何かが?お祓いしなきゃ」という声も上がっていた。