ベン・アフレックの弟ケイシー、妻がついに離婚を申請

写真拡大

俳優のケイシー・アフレックが、妻で女優のサマー・フェニックスから離婚を申請されたことが分かった。

ケイシーとサマーは彼女の兄で俳優のホアキン・フェニックスの紹介で出会い、2006年に結婚。2人の間には13歳と9歳の息子がいる。しかし、ケイシーとサマーは2016年に破局を発表し、代理人が「ケイシーとサマーは友好的に別れました。彼らはとても親しい友人のままです」と表明していた。

そして、サマーが現地時間7月31日にロサンゼルスで離婚を申請したとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。離婚の原因は和解し難い不和で、破局は2015年11月だと記載されているとのこと。サマーは子供たちの共同親権を求めているほか、扶養料と弁護士費用を要求している。

ケイシーの兄で俳優のベン・アフレックも2015年に10年の結婚生活の末に女優のジェニファー・ガーナーとの離婚を発表。今年4月にジェニファーが正式に離婚を申請していた。

ケイシーといえば、今年2月に行われたアカデミー賞授賞式で映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(16)の演技が評価されて、主演男優賞を授賞。キャリアは大きな転機を迎えていた。