画像提供:マイナビニュース

写真拡大

歌手のマライア・キャリーの激太り報道が、今朝の番組で集中した。テレビ番組の調査会社エム・データによると、1日午前中の報道・情報番組の芸能ニュースで3番目の露出時間(15分15秒)だったことが同日、分かった。

先月29日、東スポWebが米芸能サイト「レーダーオンライン」を引用して「マライア・キャリー 激太りで歌手生命の危機!ただ今106キロ」の見出しで記事化。ヤフートピックスで取り上げられ、他のWEBメディアもこれに続いた。そして、1日には『スッキリ!!』(日本テレビ系)、『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)、『ビビット』(TBS系)、『ノンストップ!』(フジテレビ系)など、午前中の報道・情報番組でこの話題が集中した。

中でも『ビビット』は、ぽっちゃりタレントでおなじみの内山信二(35)を取材し、医師の見解を交えて健康リスクまで掘り下げた。内山は「これは、きてますね。仕上がっちゃったな……」と感想を述べ、「彼女ぐらいの大きさで歌ってちょっと動くみたいなのは相当しんどいと思いますよ」「120キロ近くになると、普通の日常生活が苦しくなってくるんですよ。例えば階段上るとか、靴下はくとか、爪切るとか」とコメント。内山は約136キロだった時に体に異変を感じてダイエットを決意し、今では100キロをキープしているという。

『スッキリ!!』は「スーパースターの世界ザワザワ情報SP」コーナーで紹介。MCのお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(48)は、「(渡辺)直美に憧れてるんですかね」と冗談を飛ばしながら、「別に太ってもいいじゃない。ダメなの?」と取り上げ方に疑問も感じている様子。「いいと思うな別に。ダメなのかな。自分で見て分かるでしょ」「マライアは何回も太ったり痩せたりを繰り返しているからね」と語っていた。

現地メディアによると、マライアの現在の体重は100キロ以上で、最近では曲を続けて歌えないほどに体に影響が出ているという。激太りの理由については、恋人との別れが原因といわれている。

エム・データが発表している「今朝のランキング」はNHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日で放送開始から午前10時までに放送された報道・情報番組の露出量をカテゴリー別に集計(NHK『おはよう日本』、日本テレビ『Oha!4』『ZIP!』『スッキリ!!』、TBS『はやドキ!』『あさチャン!』『白熱ライブビビット』、フジテレビ『めざましテレビアクア』『めざましテレビ』『とくダネ!』、テレビ朝日『グッド!モーニング』『羽鳥慎一モーニングショー』、テレビ東京『Newsモーニングサテライト』)。