THE ORAL CIGARETTES

 4人組ロックバンドのTHE ORAL CIGARETTESが9月27日に、初の映画タイアップ曲「BLACK MEMORY」をリリースすることを発表した。また今回の発表と同時に全国のラジオ局で一斉解禁される。

 6月におこなわれた自身初の日本武道館公演で、映画『亜人』の主題歌を担当することを発表。すでに多くの反響を呼んだこの楽曲は疾走感のあるロックチューンに仕上がっている。

 『亜人』は決して死なない新種の人類“亜人”と、彼らを追う日本国政府の戦いを描いた作品。2015年から2016年にかけて3部作の劇場版アニメも公開されており、その話題作を『踊る大捜査線』シリーズなどで知られる本広克行氏により実写映画化。主人公・永井圭役を俳優の佐藤健、国家転覆を狙い大量虐殺を繰り返す亜人テロリスト・佐藤を俳優の綾野剛、人類を守りたい亜人と、人類を破壊したい亜人のエンドレスリピートバトルが展開される。

 「BLACK MEMORY」の初回盤DVDには今年の春に開催された『唇ワンマンツアー UNOFFICIAL DINING TOUR 2017』の4月6日の岡山CRAZYMAMA KINGDOM初日公演から、5月12日の大阪Zepp Osaka Bayside公演までの全公演に密着したドキュメンタリーが収録される。

 なお、ラジオ解禁については全国のラジオ局で一斉解禁。今後のオンエア情報などはバンドのオフィシャルツイッターなどでフォローされていくとの事。