エヴァンゲリオン公式サイトが更新されファンが沸き立った2017年7月29日、漫画家・安野モヨコさんがスタジオカラー10年の歩みを描いた『おおきなカブ(株)』の漫画とアニメーションが公開されました。

【庵野秀明がワンオクとCM共演、安野モヨコはスタジオカラー10周年記アニメ公開!の画像・動画をすべて見る】

翌日からは、安野さんの夫であり、スタジオカラー代表/映画監督の庵野秀明さんが出演する本田技研工業(Honda)のTVCMがオンエア。

庵野さんと安野さん、2人のアンノさんが7月最後の週末を彩りました。

夫である映画監督を見守ってきた安野さん





安野モヨコさんによって公開されたのは、『エヴァンゲリオン』を手がけるスタジオカラー10年の軌跡。昨年11月、ラフォーレ原宿で開催された「株式会社カラー10周年記念展」で展示されていた描き下ろし漫画『おおきなカブ(株)』です。

設立からの10年間、妻として庵野さんのそばで見守っていた安野さんが描き下ろした本作には、漫画『監督不行届』でおなじみのカントクくんとロンパースが登場。

会社を畑、作品をカブに見立て、畑づくりからカブを生み出す過程、その中で庵野さんに何が起こったのかが描かれています。

ちなみに、アニメでキャラクターの声を担当したのは山寺宏一さんと林原めぐみさん。アートディレクターはコヤマシゲトさんがつとめています。

HondaのTVCMで人気バンドと共演する庵野さん


ONE OK ROCK×庵野秀明 「Go, Vantage Point.」 60秒 Honda CM


スタジオカラー10年の歴史が公開された翌日、同社の代表を務める庵野秀明さんが出演するTVCMの放送がスタートしました。


自動車メーカー・Hondaが展開するCMには、庵野さんとともに、ロックバンド・ONE OK ROCKのメンバーが出演。庵野さんとボーカルのTakaさんは、ナレーションも担当しています。

CM以外にも、渋谷や品川の街中と山手線内に、写真家・森山大道さんが庵野さんやONE OK ROCKを撮影した、スペシャルグラフィックも登場する予定です。

それぞれの今後が楽しみです