松原大輔を下し、2回戦に進出した宮里優作(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<ISPSハンダマッチプレー選手権 初日◇1日◇浜野ゴルフクラブ(7,217ヤード・パー72)>
今季からマッチプレー方式で争われている「ISPSハンダマッチプレー選手権」の1回戦。今季2勝を挙げている宮里優作は松原大輔と初戦を行い、3UPで勝利を収めている。
歓喜のカチャーシー!宮里優作が地元でメジャーV達成
初代覇者の武藤俊憲は宮瀬博文と対戦し、6UPの完勝。藤田寛之、久保谷健一、永野竜太郎らもそれぞれ2回戦に駒を進めている。
2週連続優勝を狙う宮本勝昌は、12時20分より深堀圭一郎と対戦。米ツアーと国内を転戦している岩田寛は13時04分よりジュビック・パグンサン(フィリピン)と、賞金ランク首位のチャン・キム(米国)は13時16分よりマシュー・グリフィン(オーストラリア)と激突する。
今大会は本日から2日間の日程で1回戦と2回戦が行われ、3回戦から決勝までは9月6日から5日間で争われる。また、3回戦からはシード選手の池田勇太、谷原秀人、キム・キョンテ(韓国)、小平智、ソン・ヨンハン(韓国)、片岡大育、今平周吾、ショーン・ノリス(南アフリカ)が出場する。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

宮里優作選手会長が見せた、究極の“ファンサービス”【ツアーの深層】
兄ですが…宮里優作が世界に来て感じる“AI”の存在感
若手よ、いい意味でもっと“ヤンチャ”になれ!【ツアーの深層】
兄・宮里優作は正月に伝えられていた 藍引退に「よく頑張ったね」
【WITB】古巣BSとのいい関係、宮里優作の2Uに注目!