ケレチ・イヘアナチョのレスター加入が近づく

写真拡大

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、ナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョ獲得でマンチェスター・シティとクラブ間合意に達したようだ。英『スカイ・スポーツ』が報じている。

 優れたポジショニングや落ち着き、シュートの精度が高いイヘアナチョは、U-17W杯での活躍によりシティに加入。2015年9月にはプロデビューを果たし、マヌエル・ペレグリーニ前監督のもとで26試合に出場した。しかし、昨季から就任したジョゼップ・グアルディオラ監督の信頼を得ることはできず、プレミアリーグでの先発はわずか5試合にとどまった。

 同紙によると、両クラブは細かな話し合いを残しているものの、イヘアナチョの移籍で基本合意に至ったようで、まとまり次第、正式に発表される見通しだ。20歳の逸材FWがレスター加入となれば、岡崎にとって強力なライバルとなるかもしれない。


●プレミアリーグ2017-18特集

●欧州移籍情報2017-18