フレデリック 新曲「かなしいうれしい」スミス監督によるシュールなMV公開

写真拡大

 2017年8月16日にリリースとなる、フレデリックの新曲「かなしいうれしい」。このミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/vn7vfza-6fQ)。

 新曲「かなしいうれしい」は、TVアニメ『恋と嘘』のオープニングテーマとして書き下ろされた楽曲。繰り返されるリズムとメロディ、そしてハンドクラップが印象的なダンスナンバーとなっている。

 初の全編スタジオ撮影で制作されたMVは、バンドショットを軸としながらも、増殖するメンバー、奇妙な動きをするダンサー、そしてCGグラフィックなど、様々な形でリズムに合わせた映像の視覚化が随所に施された。特にメンバーとダンサー総勢14人が登場するシーンは、不思議な中毒性を帯びたシュールな映像に。なお、監督は「オドループ」「オワラセナイト」など中毒性の高いMVを手がけてきたスミス監督が務めている。


◎スミス監督−コメント
今までライブでしか見ることができなかった四人を撮ることができて、映像的にいろんな挑戦ができるなと感じました。バンドの二面性が歌詞に表現されているように感じたので、二つの世界と繰り返される感情を可視化してみました。

◎リリース情報
2ndシングル『かなしいうれしい』
2017/8/16 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
AZZS-67 2,037円(tax out.)
<通常盤(CD)>
AZCS-2066 1,200円(tax out.)