May J.が7月30日、昭和女子大学 人見記念講堂にて全国ツアー【May J. Tour 2017 〜ME, MYSELF & OUR MUSIC〜】のファイナル公演を行った。八代亜紀、宮本笑里ら豪華ゲストも出演、全公演ソールドアウトのツアー最終章を華やかに飾った。

 そして、音楽ファン注目の発表も。今秋、May J.にとって初のフルオーケストラ単独公演の挑戦をステージで宣言したのだ。May J.自身、「過去にオーケストラとの共演は2〜3曲の共演が多かったが、今回は単独公演という事で、オーケストラアレンジにしたら素敵な曲がオリジナル曲もカバー曲もたくさんあってとても幸せです。」と語る。記念すべき夢の舞台は、世界的オペラ&バレエ公演で知られる東京文化会館大ホール、秋のアートシーズンを飾る11月5日に開催。デビュー10周年を経て、さらに新たな音楽世界に挑戦するMay J.。彼女のプラチナヴォイスがオーケストラの壮麗な旋律のなかで新しい響きとなってホールに降り注ぐ。自ら選曲した、「Let It Go」や「My Heart Will Go On」、「Sparkle ー輝きを信じてー」、さらにスタンダード名曲の数々がオーケストラのダイナミックな響きとともに披露される。

 「大好きな作品たちがオーケストラサウンドによって、新しい生命となって誕生する。貴重な瞬間を皆さんと共に楽しみたい」。May J.の澄み切った歌声が大きな音楽空間を満たすとき、観客の全ては“歌姫”が示す新しい音楽ステージの誕生を確信するに違いない。

 チケットの一般発売は9月9日。主要プレイガイドから先行発売が8月9日から開始される。


◎公演情報
【May J. Premium Concert 2017
〜Me, Myself & Orchestra〜】
2017年11月5日(日)東京文化会館 大ホール
OPEN 14:00 START 15:00
出演:May J.
指揮:栗田博文
管弦楽:東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

チケット:6,800円(税込・全席指定)
※特製プログラム&特製オペラグラス付
※未就学児入場不可

詳細:http://billboard-cc.com/classics/