元レアル&アーセナル戦士が教える!リーガとプレミアの差

写真拡大

かつてレアル・マドリーやアーセナルでプレーした元ブラジル代表MFジュリオ・バチスタ。

『Sky Sports』のインタビューで、プレミアリーグとリーガの違いを語った。

ジュリオ・バチスタ

「プレミアリーグはかなりフィジカルだった。

スペインではよりボールを持つし、ライン間でボールを動かす。でも、プレミアはよりダイレクトだ。

使えるスペースを探して、沢山のクロスを入れるって感じだね。ダイレクトでアグレッシブだ」

「(プレミアリーグは)滅茶苦茶に競争が激しい。

スペインとの違いは、イングランドには非常に強いチームが6,7つもあることだ。どのチームもチャンピオンになれる。

スペインではアトレティコやセビージャがマドリーやバルセロナに挑んでいる。でも、(戦力は)同じじゃない。

イングランドでは、ビッグチームのうちひとつが酷かった場合、彼らは置き去りにされてしまう。

それが昨季のアーセナルに起きたことさ。

イングランドで最大のクラブのひとつであるアーセナルが、チャンピオンズリーグから弾き出されてしまう…。それを想像してみてよ!」