9日にリリースされる乃木坂46の18thシングル『逃げ水』のC/W曲として収録される二期生楽曲『ライブ神(しん)』と、三期生楽曲『未来の答え』のMVが一挙に公開された。

 二期生メンバーのみでの初のMV制作となった『ライブ神』は、映画監督・CMディレクター・演出家として活躍し、乃木坂46では『白米様』『意外BREAK』のMVや多数の個人PVを手掛ける伊藤衆人氏が監督として指揮を執った。

 撮影は6月下旬に東京・ディファ有明にて行われ、メンバーはライブスタッフ側と実際にライブをする側の一人二役を演じた。間奏部分では、必ずそのメンバーにゆかりがあるパフォーマンスをしており、答え合わせをするのも楽しみのひとつとなっている。

 三期生メンバー楽曲『未来の答え』の監督は乃木坂46の個人PVではファンの間で話題沸騰、代表作と言っても過言ではない、伊藤万理華「まりっか‘17」「伊藤まりかっと。」を手掛け、映像ディレクター・演出家として活躍している福島真希氏。

 6月下旬に東京・奥多摩にて撮影され、今年で廃校が決まっている学校の生徒達が、昔この学校で伝統的に行なわれていた“盆踊り”を生徒達だけで復活させ、この学校として最後となるひと夏を描いた友情溢れるストーリー。

 終始リラックスして撮影に臨んだメンバーは、学校の体育館にある機器を使い、体力測定を楽しんでいたといい、盆踊りのシーンでは、全メンバーが浴衣姿で登場。ファン必見だ。