お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平

写真拡大

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平(46)が7月31日放送の日本テレビ系「しゃべくり007 2時間SP」(月曜後9・00)に出演。大相撲・貴乃花親方(44)の長男で靴職人の花田優一氏(21)から、女性の扱い方を指摘されタジタジになる場面があった。

 この日は花田氏がゲストで出演。靴づくりの際に行う足の採寸では、足の裏を触りながら会話をすることで相手の性格などを読み取ることができると明かした。実際に有田の足を採寸しながら、普段の移動の手段などについて質問。有田の答えを聞いた花田氏は「繊細だけど、靴は磨かないと思う」と話すと、有田も「靴はすごい好きでたくさん持ってますけど、まったく磨かない」と答え、その的確な見解に驚いた。

 花田氏は続けて「買う靴にはこだわりがあるけど、買った後はこだわりがない。女性に対しても来るまではめちゃくちゃ選んで、来た後は何もしないのかな」と、有田の女性に対する扱いについて推察した。

 この指摘に、有田は急に神妙な表情になると「この間、奥さんとお酒を飲みながらいろいろしゃべっていたら、同じことを言われたんで」と白状。しゃべくりメンバーからも「当たってたんだ」とつっこまれ、苦笑いするしかなかった。