市川紗椰

写真拡大

7月31日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ)で、カンニング竹山が、キャスターを務めるモデルでタレントの市川紗椰の酒豪っぷりを明かした。

番組では、市川をゲストに迎えると告知すると、竹山が「市川さんはね、酒強いのよ」と前置きし、過去に共演したエピソードを披露した。

有吉くんの正直さんぽ」(フジテレビ系)のロケで、大分に泊まりがけで行った際、夜に出演者たちで酒を飲む機会があったとか。宴会は深夜3時くらいまで及び、有吉もベロベロに酔っ払う中、市川は平然と飲み続けたというのだ。市川の意外な一面に、吉田明世アナウンサーが驚きの声を上げる。

続けて竹山は「そっからね、自分のマネージャーとかスタッフとね、朝までカラオケ行ったんだって」と明かす。さらに市川はそのまま「明日、相撲見たいから」と、九州場所を見るために電車で福岡まで向かったというのだ。

吉田アナが「いろんな意味で見た目と中身のギャップがある方ですね」とコメントすると、竹山は「スタイリッシュな良い飲み方で、強いのよ」と絶賛していた。

【関連記事】
カンニング竹山がTOKIO・国分太一の男前ぶりに脱帽…番組慰労会を全額負担
博多大吉 公園での花火へのクレームに疑問「東京の人はどこでやってるの」
渡辺直美 吉本社員の手のひら返しを暴露「見向きもしてなかったのに」