神話 ヘソン、ソロアルバム「Serenity」予告映像を公開…手書きの文字に“視線集中”

写真拡大

神話(SHINHWA) のヘソンがニューアルバムとコンサートのタイトルが盛り込まれた映像を公開した。

9月、ソロアルバムの発売を控えているヘソンは本日(1日)、所属事務所であるLIVEWORKS COMPANYの公式SNSに、自身の名前とコンサートの開催日(9月) およびタイトルを直接書く姿をおさめた映像を公開した。

穏やかな音楽が流れる中、真っ白な紙の上にヘソンが直接書いた「SHIN HYE SUNG SEPTEMBER SERENITY」という字が視線を集める。それから静かさ、平穏を意味する「Serenity」という言葉が、今回のアルバムプロジェクトへの好奇心を刺激する。

特に今回のアルバムは、昨年発売されたデビュー10周年記念スペシャルアルバム「delight」以来、約1年8ヶ月ぶりに発売されるソロアルバムで、これまでソロボーカリストとして幅広い音楽を披露してきたヘソンが、今回のアルバム「Serenity」を通じてどのような音楽を見せてくれるか、期待が高まっている。

また、ヘソンは9月9日から10月1日までソウル漢南洞(ハンナムドン) ブルースクエア・サムスンカードホールにて、2回目の長期コンサート「2017 SHIN HYE SUNG WEEKLY CONCERT」を開催し、4週間計8回の公演を通じて、ファンと音楽で共感する特別な時間を設ける予定だ。

所属事務所であるLIVEWORKS COMPANYは「9月、ソロアルバムを引っさげてカムバックするヘソンの、アルバムのタイトルが公開された。久しぶりにソロアルバムを発売するだけに、ファンの皆様に完成度の高いアルバムをお見せするため努力しているので、たくさん関心を寄せてほしい。そして新しいアルバムの発売と共に開催される、2回目の長期コンサートも期待してほしい」と伝えた。

ヘソンは9月9日から10月1日まで、ブルースクエア・サムスンカードホールにて2回目の長期コンサート「2017 SHIN HYE SUNG WEEKLY CONCERT」を開催する予定だ。