パク・シフ、約5年ぶりのドラマ撮影にときめく姿を公開「初出勤」

写真拡大

俳優パク・シフがKBS 2TVの新しい週末ドラマ「黄金色の私の人生」に出演する中で、撮影をしに行く近況を公開して視線を集めた。

パク・シフは昨日(31日)、SNSを通じて「ドギョン 初出勤」という文と共に1枚の写真を掲載した。写真の中のパク・シフはサングラスを着用してカメラを見つめている。そっと微笑む笑顔が和やかだ。

パク・シフは「黄金色の私の人生」を通じて、2012年12月に韓国で放送されたSBS の「清潭洞(チョンダムドン) アリス」以後、約5年ぶりに地上波ドラマに復帰する。彼はヘソングループ会長の一人息子であり、戦略企画室室長のチェ・ドギョンを演じる。