中国人民解放軍建軍90周年記念軍事パレードが7月30日午前、内蒙古自治区の朱日和訓練基地で行われた。

写真拡大

中国人民解放軍建軍90周年記念軍事パレードが7月30日午前、内蒙古自治区の朱日和訓練基地で行われた。人民網が伝えた。

【その他の写真】

国防部(国防省)の任国強報道官は、「今回の軍事パレードにはさまざまな種類の武器装備が集結し、陸上武器装備が約600点(組)、各種類の海・空軍機が約100機あり、うち半数近くが初めて閲兵に参加した。護旗方隊、特殊作戦、防空・対ミサイル、海上作戦、空中作戦などの9大作戦チームが検閲を受けた。海上作戦チームのうち、女性兵士が初めて戦闘員として登場した。そのほか、注目を集めるステルス戦闘機『殲−20』や大型軍用輸送機『運−20』も登場し、検閲を受けた」と説明した。(提供/人民網日本語版・編集YK)