オランダ発「クルース」の大理石ウオッチが店頭展開、価格改定も

写真拡大

 オランダ発時計ブランド「クルース(CLUSE)」が、大理石を使用したモデル「ラロッシュ(La Roche)」と「ラロッシュプチ(La Roche Petite)」の価格改定を8月1日に行う。また、オンラインストアのみで取り扱っていた同シリーズから、ラロッシュプチの一部カラーを全国のビューティ&ユース ユナイテッドアローズで取り扱いを開始する。

 38mmフェイスの「ラロッシュシリーズ」は6色、33mmフェイスの「ラロッシュプチシリーズ」は4色のカラーをラインナップし、 ベルトはマットな質感の本革を使用。イージーレバー機能が採用されており、メッシュベルトやカラーベルトなどに簡単に交換して楽しむことができる。ビューティ&ユース ユナイテッドアローズでは、「ローズゴールド ホワイトマーブル/グレー」と「ゴールド ホワイトマーブル/ヌード」を展開。価格は、各1万9,980円から1万7,280円(いずれも税込)に改定される。
 「クルース」は2013年にオランダのアムステルダムで創業。「あなたの最高の瞬間を」をコンセプトに、最新のファッショントレンドとシンプルさを追求した女性向け時計を展開している。