モバイルバッテリーだってType-C!専用ポーチ付きがうれしい

写真拡大 (全5枚)

上下左右の区別がなくシンメトリーなデザインのUSB Type-Cコネクタ。向きを気にせず挿し込めることから近年様々なデバイスに採用され、急速に普及しています。

ノートPCやスマホ、タブレットがType-Cになってきているなら、モバイルバッテリーもType-Cじゃなきゃ!ということで、USB Type-C対応のモバイルバッテリー「Biscotti(ビスコッティ)」(希望小売価格6458円)が、モバイルアクセサリーブランド 3Eから発売されました。

「Biscotti」は、ベビースキン(赤ちゃんの肌)のような優しく滑らかな触り心地で、機械の固くひんやりとした印象がありません。ですが、機能面はバッチリ。203gという軽量設計ながら、10000mAhの大容量で、スマホなら約3回の充電が可能。もちろん2.4Aの急速充電でタブレットも充電できます。

入力ポートはUSB Type-CとMicro USB、出力ポートはUSB Type-Aが2つついているので、2台同時充電も可能。過充電防止や過放電防止機能も搭載しています。電池残量は4つのインジケーターでわかりやくす表示してくれます。

もうひとつのうれしいポイントが専用ポーチ付きという点。モバイルバッテリーはその名のとおり携帯性が大事ですが、バッテリー本体とケーブルしかない商品だと、ポーチを別に用意しなきゃいけません。ちょうどよいサイズが見つからないなど、これが案外面倒だったりしますよね。でも「Biscotti」は、専用ポーチなのでサイズ感もデザイン性もピッタリ! 労せずオシャレに持ち運べちゃいます。

カラーはホワイト、ディープブルー、ピンクの3色展開。Micro USBケーブルとUSB Type-Cケーブルが1本ずつ、専用ポーチが付属しています。

>> スリーイーホールディング「Biscotti」

 

(文/&GP編集部)