AFTERSCHOOL レイナ、新曲「LOOP」MV公開…NU′EST アロンが恋人役で出演

写真拡大

AFTERSCHOOL、ORANGE CARAMELのメインボーカルであるレイナがソロとしてカムバックした。後輩NU'ESTのアロンとタッグを組み、さらに甘くなったカムバックだ。

31日午後6時、レイナのニューソロアルバムのタイトル曲「LOOP」の音源とミュージックビデオが公開された。

「LOOP」は繰り返されるデートコースに対する男女の思いを綴った曲だ。好きな人と新しいことを一緒にやりたいという愛らしい歌詞が際立つ曲だ。“はちみつようのな歌声”で人気を得ているレイナにぴったりのラブリーな楽曲だ。

「ご飯、映画、カフェじゃなくて新しいことがしたい/あなたと新しいことをしてみたい」
「(例えば) たまに映画より演劇も好き/(例えば) たまにご飯ではなくてお酒も私は好き/(例えば) 計画もなく行く旅行も好き/あなたと新しいことをしてみたい」

NU'ESTのアロンはフィーチャリングと共にミュージックビデオにも特別出演した。レイナの甘い歌声と調和するアロンのラップが相乗効果を発揮している。特に歌詞の内容を見ると、レイナの歌詞に答える内容だ。恋人同士の甘いムードが漂う。

「何度もリピートPLAYされるご飯、映画、カフェ/僕の記憶にも特別な思い出なんてない/少し無神経に見えたかもしれないけれど/君にとってお日さまよりは太陽になりたい」「変わる必要がないのは僕の気持ちだけでいい」

AFTERSCHOOL、ORANGE CARAMEL、ソロアルバムとラッパーSan Eとのコラボ、そしてさまざまなジャンルのOST(劇中歌) まで、さまざまな音楽的な経験を積んだレイナが、もう一度リスナーを魅了する準備を終えた。