南京地下鉄公安女子パトロール中隊は27日、南京地下鉄新街口駅で旗引き継ぎ式を行い、正式に設立した。

写真拡大

南京地下鉄公安女子パトロール中隊は27日、南京地下鉄新街口駅で旗引き継ぎ式を行い、正式に設立した。中国新聞網が伝えた。

現在女子パトロール中隊には合計で隊員10人が所属しており、その平均年齢は24歳。テスト段階では、隊員たちが毎日3万歩以上、約1.9万メートルの歩行パトロールを行う。彼女たちは、歩行パトロールと車でのパトロールを組み合わせた方法を取り入れ、地下鉄内の流動的なパトロールと持ち場で待機することで、駅構内の全面的で全時間帯をカバーしたサービス及び犯罪防止パトロールなどの仕事が実現している。日常業務において、彼女たちは単なるパトロール任務だけでなく、怪しい人物を発見した場合は、警察官として容疑者の逮捕も行い、地下鉄内の秩序を守る存在だ。(提供/人民網日本語版・編集TK)