チェルシーでダニー・ドリンクウォーターとエンゴロ・カンテが再タッグ?

写真拡大

 チェルシーがレスター・シティに所属するMFダニー・ドリンクウォーター(27)獲得に興味を示している。獲得となれば、“奇跡の優勝”を果たしたWボランチがチェルシーで再結成となる。

 マンチェスター・ユナイテッドの下部組織出身のドリンクウォーターは、トップチームで出場機会を得ることができず、ワトフォードなどへのレンタル移籍を経て、2012年1月にレスターに加入。2015-16シーズンには、現チェルシーのMFエンゴロ・カンテとWボランチを組み、レスターのプレミアリーグ初優勝に大きく貢献した。

 チェルシーはMFネマニャ・マティッチがユナイテッドに移籍。すでにモナコからMFティエムエ・バカヨコを獲得しているが、英『スカイ・スポーツ』によると、アントニオ・コンテ監督は中盤にもう1人加えたいと考えているようだ。

 チェルシーはドリンクウォーターのほかに、エバートンのMFロス・バークリーやアーセナルのMFアレックス・オクスレード・チェンバレンに関心を持っている。


●欧州移籍情報2017-18

●プレミアリーグ2017-18特集