緑の看板の業務スーパー。はじめて訪れる人は、どの商品もボリュームだけの安かろう悪かろうなコスパ品に見えるんじゃないでしょうか。他のスーパーでは見かけないオリジナル商品が多いし、判断しにくいですよね。

そんな業スー初心者さんのために「普通においしい業スー的スイーツ」を集めてみました。和洋あわせた5商品。はじめてのお買物のご参考にどうぞ〜 m(_ _)m

チョコババロア

267円|1,000g|1,740kcal|豊田乳業|製造:日本

初見ではまず「なにこれ!?」と驚くというか引くというか、業務スーパー名物の牛乳パックスイーツ。牛乳パック型の紙容器にプリンやらゼリーやらケーキやらを詰めたヤツです。10種類ほどある中から、みんなが好きそうな一品として『チョコババロア』をおすすめしたいと思います! なんと1kgで267円(税込)。なにこの不安な価格……。

ねっとりとした濃密食感のババロアは、甘さとビターチョコテイストがともに強めの仕上がり。これを1kgも独占できるなんて……(食べ過ぎ注意)。アクセントとして生クリームくらいは用意しておくといいかも。電子レンジで溶かしてスイーツ作りに活用するなんてことも可能なので、料理好きの方は調理素材としても要チェックです!

リッチショコラケーキ

278円|500g|1,370kcal|ソイキューブ|製造:日本

業スーのチョコ系スイーツというと、この『リッチショコラケーキ』こそ元祖的な存在でしょう。冷凍コーナーで販売されています。これまた初見では買いにくいルックスをしてますよね。見た感じ、リッチさなんて全然ないし。でもこれ、中身はリッチ感あふれるケーキなんです。

食べるときは自然解凍させ、まだ冷たい状態で。このツヤっぽさ、ちょっと小洒落たカフェで出てきそうなチョコケーキに見えませんか? とにかく濃密な作りで、お味は良く言えばザッハトルテ系。ただ、甘さよりも、チョコのほろ苦さのほうが強いオトナ味ですね。濃すぎると感じるなら、ホイップあたりを添えて食べましょう。見た目や味わいを考えると、たしかにリッチと名乗っても問題ないチョコケーキです!

リッチチーズケーキ

299円|500g|1,325kcal|ソイキューブ|製造:日本

さきほどおすすめした「リッチショコラケーキ」の姉妹品『リッチチーズケーキ』もまた業スーでは定番のスイーツです。不思議なおいしさを持ったチーズケーキ、チーズケーキっぽくないチーズケーキ……と説明するのがよいでしょうか。

食べるときは、まだ芯が凍っている程度の解凍具合がおすすめ。冷たさが消えると、途端においしくなくなるので(笑)。お味を簡単に説明すると、特濃レアチーズケーキ重量級。クリームチーズのコクが効きすぎなせいか、甘さは控えめなのに強烈な印象を残す味わいです。これ、ハマる人はめっちゃハマると思います。mitok編集部ではわりと常備しており、ブルーベリージャムやソースなどと一緒に召し上がり。なんかニューヨークチーズケーキっぽいッス!

水ようかん

210円|1,000g|1,370kcal|豊田乳業|製造:日本

さきほどご紹介した牛乳パックスイーツ。たぶん、一番驚くのはこの『水ようかん』では? 1kg分もの水ようかんを一気に買うとか狂気の沙汰な気もしますが、小分けされていないのだから仕方ない。それに、悪くないお味なんです。ウケ狙いの和菓子ってわけじゃないんです!

この水ようかん、甘さ控えめで、想像以上に上品な味わい。プルンと弾力があって、なめらかな食感。これはいくらでもイケちゃうかも……。他の食材と組み合わせてもいいし(白玉団子とかバニラアイスとか)、電子レンジで溶かしておしるこにしたっていいし、使い勝手の良さも評価できるポイントですね。

ところで、業スー的には『水ようかん』は推しメンらしく、こんな宣伝カーを作っていました。急ブレーキをかけたときの慣性力で中身が飛び出そうに……なっているわけではありません。

ぷち大福

297円|2,630kcal|1kg|宮城製粉|製造:日本

業スー的といったら、『ぷち大福』こそもっとも業スー的な和スイーツかもしれません。“ぷち” とはいえ、そんな大福が1kg分も集まれば暴力的。それでいて300円を切る価格。なぜこの量でこの価格なの……と消費者を不安にさせるのもまた業スー的!(それは言い過ぎでしょう)

食べるときは常温解凍30分というところ。厚い餅皮はツルっとした白玉のような食感、中にはたっぷりこしあん。とにかく手が止まらなくなる恐れが大きいおいしさです。もはや “ぷち悪魔” とでも呼んだほうがいいレベル。誰だ、こんな和菓子を作ったのは ヽ(`Д´)ノ 作ってくれてありがとうございます!

代表入りを逃した業務スーパー的スイーツたち

業務スーパー入門として取り上げるなら、どのスイーツが適切か? 業スーらしさという点を重視した結果、惜しくも次点集団となった商品を以下にまとめてみました。

フォンダンショコラ …… とろ〜りアツアツの濃厚フォンダンショコラ。でも、量的インパクトが弱い。チョコレートタルト …… フランス直輸入、直径20cmの濃厚チョコタルト。おいしいし、コスパが良いのもわかるけど、700円くらいのお値段は高く感じてしまう(業スーでは……)。牛乳パックスイーツのレアチーズ …… 牛乳パックスイーツにはレアチーズだってある!……でも、ヨーグルトケーキみたいな味のため激推しというわけではない(水分を抜くと味が変身)。

※本企画で紹介している商品は時期や店舗、地域等によっては取り扱っていない場合があります。また価格は購入時のものです。変動している場合がありますので、あらかじめご了承ください。