【もちもち食感に夢中】「中華まん風ブリトー」で朝からハッピー★

写真拡大 (全4枚)

いつもと違う朝食で朝からハッピーに!


ブリトーは、小麦粉で作った薄い生地で具材を包んで食べるメキシコやアメリカ発祥の料理です。片手で気軽に食べられるので、日本でもコンビニなどで見かけるようになってきました。そんなブリトーを、自宅で簡単に手作りできるレシピを紹介します!

もちもち生地と甘辛具材の相性抜群!


今回紹介するレシピはこちら!


朝食からランチまで♪中華まん風ブリトー

by ゆっちゃん*♡*

時間のない朝だから、お弁当と朝食を一緒に作りましょ♪
肉まん風のあんをもっちもちの生地で包みました♥
ヤマザキ越えた!?

手順を簡単に説明すると…

小麦粉と水を混ぜて作った生地の上に、ひき肉あんをのせます。

両端から生地が自然に浮いてきたら、くるっと包んで完成です!

もっちもちの生地が材料2つで簡単に作れるなんてびっくりですね!甘辛味がおいしい中華まん風ブリトーで、いつもと一味違う朝ごはんを楽しんでみてはいかがでしょうか?

執筆:あおい


東京外国語大学3年。長野県出身。

無類の甘党。旬の食材を使ったレシピはもちろん、同じ一人暮らしの学生さんを応援できるような情報もたくさん発信したいと思います!