フランクフルト監督が鎌田を絶賛! 技術、状況判断ともに「素晴らしい」

写真拡大

30日のテストマッチに先発 コバチ監督がプレーを高く評価

 フランクフルトのニコ・コバチ監督が、今夏サガン鳥栖から新加入のMF鎌田大地の技術を絶賛している。

 ドイツ紙「キッカー」が報じた。

 現地時間30日、フランクフルトはセリエA昇格組のベネヴェント・カルチョとテストマッチを行った。日本からやって来た20歳の新戦力は、4-2-3-1システムの右サイドで先発し、後半17分までプレー。得点には絡めず、チームも1-1の引き分けに終わった。

 試合後、コバチ監督は鎌田の技術的な部分に高い評価を下している。

「ダイチのボールテクニックは素晴らしい。安心を与え、周辺視野もしっかりしている。非常に良かった。彼はいつボールを離し、どこでダイレクトプレーをすればいいのかを分かっている。素晴らしい」

 欧州参戦1年目からの定位置確保へ、鎌田は持ち前の技術の高さでしっかりとアピールできたようだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images