騒がしい騒音を減らしてほしい?だったらノイキャン耳栓はいかがですか

写真拡大

移動中に眠りたい時、ぐっと集中したい時に耳栓は便利ですよね。ですが、完全に音を遮断できるわけでなく、かえって音が気になったり、耳に異物感を覚えることも…

そこで注目したいのが、飛行機のエンジン音など通常の耳栓では遮断しきれない音減らしてくれる"次世代耳栓"。なんとアメリカのクラウドファンディングで約1億5千万を集めたというからオドロキです!

▲※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。(以下同)

日本初登場となる「QuietOn」(2万4979円)はアクティブノイズキャンセル機能付きの次世代耳栓です。<アクティブノイズキャンセル>とは耳慣れない言葉ですが、電気的にノイズを消す仕組みのことで、通常の耳栓ではブロックしきれない騒音、特に低周波騒音と呼ばれる飛行機のエンジン音、交通騒音、室内のエアコン音なども減少してくれます。確かに地下鉄の音や飛行機のエンジン音って、通常の耳栓ではなかなか消えませんが、なくなれば眠りやすいですし、何よりリラックスして移動ができますね。

一方でスゴイのは、必要な音は完全シャットアウトしないこと。人の話し声やアナウンス、目覚まし時計の音などは遠くから聞こえてくるような感じで小さくなって聞こえます。これなら通勤時や旅先でも安心して使えます。

また、使い勝手もいいんです。耳にすっぽり収まるほど小さいコードレスタイプで、あえて本体電源ボタンはナシ。専用ケースから取り出すと自動で電源が入り、すぐに使い始められます。コードレスということで充電が気になりますがご心配なく。1回の充電で最大50時間分使用できるので、長時間のフライトもバッチリです。

人間工学に基づいた設計で装着感もバッチリ! 旅先のほか、カフェなど外出先で読書したい時、オフィスでぐっと集中して仕事をしたい時にも役立ちそうです。

>> パソコン工房「QuietOn」

 

(文/&GP編集部)