10日間でウエスト4センチ減!(青木さやかInstagramのスクリーンショット)

写真拡大

 先月13日に、ぼってりと肉のついた下っ腹をあらわにした写真を公開し、テレビのダイエット企画を始めたことを告知していたタレントの青木さやか(44)が30日、Instagramで見事な成果を報告して話題を呼んでいる。

 青木は、TBS系情報番組「サタデープラス」内でダイエット企画に挑戦。13日には、ダイエット前の“ビフォア”画像として、体重62キロ、ウエストは78センチという立派な下っ腹があらわになった写真を公開し、衝撃的だと話題になっていた。

 29日に同企画の結果が放送された後、青木は「そういえば、まあまあ、痩せました」というコメントと共に、ビフォア画像と同じポーズを決めた “アフター”ショットを公開。ブラトップにショートパンツという体型がはっきりとわかる衣装を身につけているが、先日と違って、おなかはスッキリ。「10日間でウエスト4センチ。へそまわり5センチ」という驚異の効果を明かした。

 写真には「#あと5キロ痩せたらベスト体重!」というコメントも添えられているが、ファンは「全然違います! やせてるーーー」「すごい!! やはりカラダは努力すれば結果はでるんですね!」「キレイに痩せましたね」「脚も腕もほっそりしてて、やっぱりお若いわぁ」など短期間で見事にやせた青木をコメント欄で称賛。同時に、青木が出演中の舞台「子供の事情」(作・演出:三谷幸喜)の公演が8月6日まで続くことから、「舞台は体力勝負! だから、あんまり無理しないでくださいね」など急激な体重変化を気づかう声も寄せられている。(西村重人)