元モーニング娘。の辻希美さんの母親が先月、東京・板橋区にハンバーガーショップ「Ciel Amour(シエルアムール)」をオープンさせました。最寄り駅は都営三田線の西台駅です。それだけなら、タレントの家族が店の経営を始めただけの話ですが、辻さん本人がメニューやグッズなどを手がけ、開店前からブログなどで話題をあおり、開店後もお店で普通に働くなど、ほぼ“家族総掛かり”の入れ込みようで注目されています。

国産牛100%の本格ハンバーガー

 オープン初日はあいにくの雨でしたが、多くの客が来店。バンズが規定数に達したため、すべての客に提供できなかったほど盛況だったそうです。辻さんのブログには、雨の中、傘をさした客が店の前で行列を作っている写真が掲載されています。定休日は月曜日で、営業時間は混雑緩和のため2部制となっていますが、バンズがなくなり次第終了です(詳細は公式ホームページなどで要確認)。

 ハンバーガーは、つなぎなしの国産牛100%のパティを使用した本格志向で単品780円。ほかにもチーズバーガー、アボカドチーズバーガー、ベーコンアボカドチーズバーガー、シエルバーガーなどバリエーション豊富です。ホットサルサソースは別添えで、好みの量に加減できます。バンズのサイズも約11センチのノーマルのほか、約8センチのキッズサイズもあります。

 フライドポテトやドリンクとのセットメニューや、テークアウトメニューもあり、今後もさまざまなメニュー展開を考えているようです。また店内にはキッズルームも設けられ、ファミリー層を意識したくつろげる空間になっているとか。実際、地元のママが子連れで来店するケースが多いといいます。誕生日会や記念日のイベントも大歓迎とのことで、記念写真を撮影してプレゼントするサービスもあるなど至れり尽くせりです。

元モー娘。の高橋愛さんらも祝福

 関係者のみのプレオープンには元モーニング娘。の高橋愛さんをはじめ、大食いタレントのギャル曽根さんらが来店、それぞれSNSなどで開店を祝いました。また「辻希美さんは生涯の推しです」というファンタジーロックユニット・D-Frontierの小宮まどかさんはオープン初日にさっそく訪問、店を手伝っていた辻さんと会えた喜びを「辻ちゃんに会えたし話せたし握手もできたうえに目の前のカウンターキッチンで一生懸命つくってたり、運んだりしてて胸もいっぱいお腹もいっぱい」などとツイートしています。

 ブログだけでも数百万円単位の収入があるといわれる辻さんだけに、お金に困っているわけではありません。ブログによると、辻さんの母親は数年前から「落ち着いたらお店をやりたいなあ」と言っていたのだとか。今回、家族一枚岩となってその夢を叶えた形です。ネット上には、好評ばかりではなく厳しい意見も飛び交っていますが、批判を糧にして、より良い店に育てていってほしいと思います。

(ライター、フォトグラファー 志和浩司)